携帯電話にみる浮気の兆候…要チェック!

今や持っていない人は居ないというほど普及した携帯電話。小学生でも持っている時代ですね。便利な反面、浮気の必須ツールとも言える有難くない活躍も、、、。
当然携帯電話から浮気が発覚することも多いです。今回は携帯電話から見えてくる浮気の兆候を紹介します。
あなたの旦那はどうですか?

・携帯電話を肌身離さず持ち歩き、見せない、触らせない
・着信履歴・発信履歴・メールの送受信の履歴が消してある
・電話をかけると話し中の時が増えた
・一緒の時にかかってきた電話に出ない、出ても別の部屋へ移る
・夜になると携帯電話の電源を切っている
・急にに操作ロックをかけるようになった
・携帯の電話帳に聞いたことのない名字だけの登録がある
・メールの着信音に過剰に反応する
・常にマナーモードにしている
・月額の使用料金が上がった
・携帯電話を複数台持っている
・待ち受け画面が趣味と違う画面に変わった
・パカッと空けると充電池に浮気相手とのプリクラが!、、、これは無いか、、、。

兆候としてはこのくらいでしょうか。もちろん相手の携帯電話を直接チェックするのが浮気チェックとしては確実ではありますが、相手との信頼関係にかかわって来ますので、それは浮気の疑いが確かにある場合のみにしましょう。ますは兆候がないか気をつけて見ましょう。

浮気の兆候からは少し外れますが、携帯電話をだれかに見られたかを見破る方法を少し。
それはバックライトの照明設定で、点灯時間を最大にしておくというものです。自分が触っていないのにバックライトが点灯していたら、だれかに携帯を触られたということです。
機種によってはうまく使えないかもしれません。電池も消耗します。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。