封筒を開封せずに中身を読んで浮気チェック

夫に届いた怪しげな封筒、、、。気になりますよね?
でもさすがに勝手に開けるのはまずい。綺麗に閉じればバレないかも、、、?なんて無駄な考えはもう必要ありません。実は透視術とも言える、封筒の中身を見る裏技があります。この前NHKでナポレオンズというマジシャンもやってましたね。裏からトランプの絵柄を当ててました。
その封筒の中身を透視する裏技とは、「ラップの芯などを封筒にあてて明るい方にかざして見る」たったそれだけなんです。
ラップの芯などの厚い筒状のもので、封筒表面への反射光を遮って、封筒の向こう側からの光(透過光)のみを見ることで、中身が見えてしまうのです。簡単なので、嘘だと疑う前に試してみて下さい。
どうですか?透けて見えましたか?
反射光をしっかりと遮ることがポイントです。なるべく筒はピッタリと、そして筒自体が光を通さないよう、アルミホイルなどを巻いてもいいでしょう。
手品としても使える裏技でした。

浮気相手からの手紙とおぼしき場合は、写真を撮っておきましょう。封を開けなくても、封筒と、そして筒をつかって中身を透けさせた写真を。うまく光が入らないようにすれば、写真も撮れるでしょう。そして日記帳にメモしておきましょう。

他にも、封筒にアルコールを塗ることで文字を透かして見るという方法もあります。封筒によってはうまく見えると思いますが、使われたペンによっては、文字がにじんでしまったり、変色してしまう可能性もあるので注意です。


透けるのを防止するために内側に模様の印刷された封筒はこちら


もしも、パートナーの行動が怪しかったらこちらのサイトもご覧下さい。
相談無料24時間受付中 原一探偵
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。