パソコンの浮気調査方法IE編

便利なパソコンですが、浮気にも残念ながら利用されることがとても多いです。
これまでとは違い、出会い系サイトなどで異性と出会って、浮気の関係になることも珍しくありません。
当然、浮気の証拠がパソコンに残っている可能性は高いです。

まず簡単にチェックできるのが、インターネットの履歴です。
インターネットエクスプローラーの場合、時計に矢印がついているボタンか、表示→エクスプローラバー→履歴で見れます。
アダルトサイトくらいは大目に見るとしても、出会い系サイトを利用している場合は注意が必要でしょう。
「お気に入り」も一通りチェックしましょう。

履歴やお気に入り、さらには「Temporary Internet Files」や「Cookies」など、そしてパソコン内で最近使ったファイルなどの一覧を簡単に見ることのできるフリーソフトがあります。

暴露 /Exposure.exe
↑ウィンドウズ用のフリーソフトです。

逆に、プライバシーを守るなどの目的で簡単にIEのキャッシュデータの掃除、Webページや訪問履歴の削除ができるソフトもあります。

IE Cleaner

履歴などを見たときに、からっぽだった時は、相手が対策しているという場合もありますね。
でもソフトを快適に動かすために、やましいことが無くても常に履歴が残らない設定にしている場合も当然あるでしょう。

疑いだけで浮気と決め付けないようにしましょう。

コンピュータユーザーの行動を密かに監視するソフトウェアの場合でしたが、米控訴裁では、スパイウェアを使った夫の浮気調査は違法との判決が出ています。
ソフトは悪用しないようにしましょう。


あなたは男が浮気をする本当の理由を知っていますか?→こちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。