パソコンの浮気調査方法削除データ編

パソコンが浮気の温床であることは確かですが、浮気の確固たる証拠をそうそう残しているとは思えません。
例えば愛人と温泉旅行に行ったときの写真。
そんなものを他人が触れるパソコンにいつまでも入れたままにしておくはずがありません。
CDに焼いたり、USBメモリに入れたり、オンラインストレージに入れたりして、最終的にはパソコンからはデータを削除するでしょう。

でも、削除したデータを復活する方法があります。
パソコンにおけるデータの削除とは、このデータを削除しましたよ、というしるしを付けておいて、他のデータを保存するときにそういう削除データへ上書きしていく仕組みになっています。
なので、データが削除されてから日にちがそんなに経っていなければ、データを復元できる可能性が高くなります。

購入してダウンロードして使える驚速レスキュー救出 ファイル復元などがあります。
間違っても旦那のパソコンでダウンロードしないようにしましょう。

1500円程度と安価なパッケージソフトもあります。

さて、いざ怪しいデータを復元してみたら、女性の裸の写真が出てきたとしても、それが即浮気の証拠というわけではありません。その写真にはあなたの旦那は写っているでしょうか?いやらしいアダルトサイトからダウンロードした写真かもしれないということです。写真のサイズが小さい場合はどこかのホームページの写真の可能性が高いです。
最近は、素人女性のいやらしい写真などを集めたアダルトサイトなどもありますので、旦那がそういったものが好みなのかもしれません。
旦那が写っていない場合、旦那の持っているデジカメで撮った写真と同じサイズなのか、撮影された日時はいつなのかなど、ファイルの情報をきちんと確認しましょう。


あなたは男が浮気をする本当の理由を知っていますか?→こちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。